--/--

--
--:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009/04

27
23:35

エコバックではなくエコパックな日。


仕事で名刺を納品するときに、
よくプラスチックのケースに入れて渡すけど…
なんか可愛くないし、
使い終わった後何かに使うかな?
と思ってキープしてても絶対使われない気がする。

ついでになんとか自分の特色(ロゴマークとかね)を
入れて渡したりしたいなといつも思います。

でも今までいい方法とか思いつかずでした。
そこでペーパークラフトの本を読んでいると、
いいのを発見。
カットも折り目も簡単!!
peper-c-holder-c.jpg

要するにただくるっと巻いてタブ・ロックという方法で止めているだけ。
左に写ってるのは横型封筒に使用したもの。
理想的なのは開閉自由で、
糊を使わないというところ♪
ちなみに開けるとこんな感じ
peper-c-holder-o.jpg

名刺のほうは原案を少し改造して、
枚数が少なくなっても折り返した部分で支えて固定できます。

パッケージって奥が深くて最近作りたくてうずうずしてしまう(笑

前回の記事でクラッシュロックを紹介しましたが、
聞きなれない言葉なので私なりに紹介します。
peper-c-crashrock.jpg

畳んである状態から開いて箱になるまでの一連の動きの連写です。
両はじの部分を糊で事前に固定することで、
使う時にパッと組立られます。
片手でも組み立て可能かも(‘∪‘)v

また何か思いついたらお知らせします♪
スポンサーサイト




  



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。